スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    社会人として就職活動を振り返る

    久しぶりの更新になります。

    入社して半年以上が過ぎ、社会人生活にも慣れてきて、
    余裕も生まれてきました。

    大学の後輩から就職活動の相談を受け、
    ふと思えば巷にも就活生らしきスーツ姿の若者を見かけるようになってきました。
    もう就職活動の時期なんだな、って思った次第です。

    いま、自分の就職活動を振り返ってみると、
    本当に多くの業界を見ることができて良かったと思っていますが、
    機会を逃して見ることのできなかった業界、会社もあって、後悔する部分も少なからずあります。
    具体的には、電機メーカー、印刷、倉庫、造船、出版、ベンチャーを余裕あれば周ってみたかった。

    そして、やっぱり仕事をしていると、
    自分が本当にやりたい仕事や夢はなんなのか、ということは凄く大切だと思う。
    それがモチベーションになるし、目標があるから自発的に動いていけるという部分はある。
    特に、そういう自分が抱いている部分を上司が理解しようとしてくれる機会はふとしたときに訪れる。
    そういうときに、しっかりと語れることがチャンスにつながると思う。

    だから、いま本当に自分がやりたいこと、そして自分にはそれができると思えることを
    就職活動に際に企業に伝えてもらえればと思います。
    口先だけで志望動機やPRはなんとでもなるし、
    それで内定をもらうことだってできる。
    自分も学部の時はそういう部分があったけれど、
    有名企業の内定をいっぱいもらうことが大切なんかじゃない。
    もし、あのとき、あの企業に就職していたら、モチベーションを保てていたかわからない。
    何をしたい、なぜしたい、いつまでにしたい、誰としたい、
    というのをロジックを固めるだけじゃなくて、感情を持って強い意志を抱いてほしい。


    具体例を出して説明したいけれど、そういうわけにもいかず申し訳ないけれど、
    少しでも伝われば幸いです。





    スポンサーサイト

    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    OB訪問のススメ

    久しぶりに就活のことを書いてみます。

    後輩の就活のアドバイスをしていて、
    やっぱり今の時期は、OB訪問をした方がいいと思う。

    その前に、今の時期までにしておくべきこと。

    まず、説明会に行く。
    できれば、学内説明会。
    学生の数が少ないし、いろいろ気軽に質問できる。
    内定者とつながりがあったりすると選考関係は把握しやすい。
    一日で回れる会社数も多いし、
    興味ある業界以外の大手企業も目についたら聴ける。

    つぎに、業界の絞り込み。
    このときは、感覚重視で良いと思う。
    企業数は10ぐらいあれば大丈夫かなと思う。
    あんまり企業数少ないと怖いけど、
    多すぎてもどれも中途半端になると思う。

    自分の周りでは、20近く受けてる人は、苦戦してた、結果的に。
    逆に、10より少ない数の人は、なんだかんだで割とすんなり決まってた。
    絞り込んで、そこの企業のことをずっと考えてる人は、
    やっぱり考えが深いよね。


    それで、いま、絞り込めてきてると想定すると、
    やっぱりいまやることは、社会人に会って、
    話を聞いて、そして自分の意見を言ってみることだと思う。
    OB訪問を人事にチェックされてるとかそういうのではなく、
    選考に臨む前に、社会人に自分の考えをぶつけて、
    ブラッシュアップするためにOB訪問を使ってみる。

    それと、質問の練習。
    どんな質問にどんな反応するのか。
    自分の志望動機のどの部分を補強すれば、
    より説得力が増すか。
    そんなこと考えてると、やるべきことが見えてくると思う。




    論文やらなきゃだ。
    もう終わり見えてるから、あと少しだ。
    頑張るか。










































    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    就職活動のいま

    おはようございます。

    就職活動も少しずつ始まってきているみたいで、
    後輩もそわそわしてきています。

    昔に記事にもしましたが、
    経団連の憲章によって、今年は就職活動の始まりが12月になっているようです。
    例年は10月開始であることから、2カ月ばかり遅くなりそう。

    しかし、去年も10月開始といっても、
    大学での合同企業説明会に参加したり、
    ちょっと外資系を覗いてみたりしているのが10月、11月だと思う。
    その辺は今年も実施されているようで、あまり変わらないかな、とも思う。
    だいたい志望するような企業は大学に顔を出してくれるので、
    学内の説明会で事足りると思ってます。

    もしかしたら、大学によっては、
    学内の説明会に行きたい企業が来なくて、
    学外で企業主催の説明会が開催されないために、
    志望する企業のことがよくわからない、という可能性もあるかもしれないけれど。


    それに対して特に答えを持ち合わせているわけじゃないが、
    興味ある業界があるなら、業界市場規模とか各企業のシェアとか、
    従業員数、勤続年数とかとかそういうのをワードにまとめておくといいと思う。
    作ったら、各業界を比較してみるといいかもしれない。
    後々役に立つと思うから。
    それから、有価証券報告書もみてみるといいと思いますが、それはまたいつか書きます。


    興味ある業界がないなら、先輩と話してみるといいと思う。
    研究室の先輩とか、部活・サークルの先輩とか。
    このとき、理系で研究室の先輩だと、
    理系就職ばかりのところもあると思うので、
    そういうときは研究室以外の人にも聞くといいと思う。


    つらつらと書いてきたけれど、
    今回は以上です。






    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    内定式で感じたこと

    こんばんは。


    10月を迎え、就職活動も代替わりの季節。
    内定式を終え、思うことを簡単に書いておきたい。


    ほとんどの学校で後期の授業が始まる
    10月の最初の平日に学生を会社まで呼ぶということは、
    会社側の論理が強く働いているわけで、
    自分たちが会社側の人間になる一歩なのかもしれない。


    今までは会社に自分たちが選ばれる立場であり、
    会社を選ぶ側でもあったと思う。
    内定を複数持っていると、複数の会社のイベントに参加出来たりもする。

    しかし、内定式はどこの会社も同じ日であって、
    掛けもちは非常に難しいように思う。
    そうすると、民間企業に行く学生のほとんどは、
    この日までに1つの決断をしなくてはいけない。


    というよりも、企業側が同じ日にイベントをすることに
    意味があるのだと思う。


    そんなことを妙に形式化された内定式に参加しながら考え、
    内定式は学生を祝う場という側面だけでなく、
    人事部社員の重要な仕事の1つの終わりを意味するんだな、と思った。


    また、幹部のお話は特別な内容ではなく、
    会社案内に書いてあるような内容に終始する。


    報道関係者も来ているから仕方がないのかもしれないが、
    入学式レベルに有難いお話を頂戴したいとも思ったが、
    そんなことを期待するのは学生の視点なのかな。



    この会社にずっと在籍するかどうかはわからないけれど、
    一番やりたいと思い続けた仕事にとりあえず取り組めることは幸運。
    まず3年は最低でもがんばろうと思う。

    その中で感じたことは大切にしながら、
    会社にしがみつきながら働くことだけはしたくない。
    社内だけでなく、社外とも付き合いながら、
    市場の価値も多少は意識してみたい。



    同期と楽しく騒ぎながらも、
    このコミュニティに溺れることの怖さも感じた内定式でした。







    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    日本政策投資銀行の本選考ES

    こんばんは。


    今回は、政府系金融機関である日本政策投資銀行(DBJ)について。



    プロジェクトファイナンスや事業再生はもちろんのこと、
    国際協力等の政策性の高い案件への投融資が基本の金融機関。
    金融機関の中でも、特にその立ち位置に興味があったが、
    結局選考には参加しなかった。

    いま振り返ると、受けておけばよかったな、と思う企業の1つ。
    後悔は全くしてませんが。




    ◆日本政策投資銀行に興味を持った理由は何ですか?(50字以内)

    ◆日本政策投資銀行以外で最も興味のある業種は何ですか?

    ◆あなたの今までの人生において最も誇りに思えることを一つ挙げてください。どんな些細なことでも結構ですので、あなたらしさが表れている話をご記入ください。(200字以内)




    もし興味がある学生がいれば、是非受けてみてはいかがでしょうか。


    今回は以上です。



    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    プロフィール

    ken

    Author:ken
    はじめまして。

    高専から大学編入をしました。

    編入後、
    就職活動においていろんな企業の選考を受け、
    数社から内定が出たのでその情報も書いていきたいと思います。

    特に高専から編入後の生活はあまり高専生は知らない情報だと思うので
    記事にしていきたいと思います。

    現在は大学院に在籍しているので、
    そのことも書いていけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    FC2アフィリエイト
    ブログ 国内格安航空券サイトe航空券.com
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。