スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2013年卒から就活開始は12月になる?-経団連の方針に思うこと-

    新年を迎え、就職活動も本格化してきましたね。

    手帳も就活の予定でどんどん埋まって来たのではないでしょうか。

    この時期は、
    12月までの就職活動で興味を持った業界・企業に対して
    OB訪問や社員訪問会などを通じて理解を深めていく段階ではないでしょうか。
    あるいはもう選考を開始している企業で面接練習をする学生もいるかと思います。
    私としては、OB訪問等と並行して
    筆記試験・ウェブテスト対策をするべきだと考えています。



    前置きは置いておいて、
    今回は経団連の以下の指針について少しだけ考えてみたい。

    新卒採用に関する広報活動を大学が冬休みに入る3年生の12月以降とするとともに、
    面接などは「最終学年(大学4年生)の4月以降」との指針

    Yahooニュース:大卒採用 説明会、3年生の12月以降に 経団連方針


    広報活動を12月以降にするという方針自体は
    日本の大企業の就職活動早期化を見直す方向に導くものだと思う。

    しかし、倫理憲章に従わない日系企業もあるだろうし
    外資系企業の採用方針は変わらないと思う。


    そうなると、
    インターンシップがより重要になるんじゃないかな。
    多少コストをかけてでも夏のインターンを長くしたりして
    学生を見極め、本選考ではある程度優遇し、囲い込むとかさ。
    今でもそんなのあるけれど。


    それは推測だけれど、
    12月就活開始の4月選考だと、
    現状の10月開始の4月選考よりも短くなる。
    そうすると、その期間内に情報をどれだけさばいて、

    そしてどれだけ行動できるかがカギになる。
    加えて、12月までにどれだけ準備しているか、というのも大切だと思う。
    4月選考なら2月から3月にかけてES提出なわけだから、
    テクニック的なものとかテスト対策といった家で一人で出来るようなことは
    早めに終えておいて、
    社員に会ったりすることに時間を費やすのがいいのかなと思う。



    2013年卒の就職活動がどう変わるか。
    それは注目していたい。



    何の役にも立たないと思いますが
    今回は以上です。


    ES提出まで残り2カ月。
    選考本格化まで残り3カ月。

    がんばりましょう!!


    スポンサーサイト

    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    プロフィール

    ken

    Author:ken
    はじめまして。

    高専から大学編入をしました。

    編入後、
    就職活動においていろんな企業の選考を受け、
    数社から内定が出たのでその情報も書いていきたいと思います。

    特に高専から編入後の生活はあまり高専生は知らない情報だと思うので
    記事にしていきたいと思います。

    現在は大学院に在籍しているので、
    そのことも書いていけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    FC2アフィリエイト
    ブログ 国内格安航空券サイトe航空券.com
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。