スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    編入英語4

    今回は前回の続きを書きたいと思います。
    編入英語のリーディングの続きですね。

    前回は基礎英文問題精講と基礎英語長文問題精講を挙げましたが、
    これらは比較的時間に余裕のある人におすすめしたいものです。

    編入試験を受ける学生の中には4年生の段階から入念な準備をして臨む学生ばかりではなく、
    春休みぐらいから準備を始める学生が多くいるかと思います。

    そういう方や時間的に余裕のない方、あるいは基礎英文問題精講か基礎英語長文問題精講
    を終えた方にはビジュアル英文解釈の1,2を薦めます。


    ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)
    (1987/12/10)
    伊藤 和夫

    商品詳細を見る
    ビジュアル英文解釈 (Part2) (駿台レクチャーシリーズ)ビジュアル英文解釈 (Part2) (駿台レクチャーシリーズ)
    (1994/08)
    伊藤 和夫

    商品詳細を見る


    これは良書だと思います。
    とりあえずこれを2冊終えておけば問題ないでしょう。

    ただししっかりと何度も繰り返すことが必須の本になります。
    読解はいろんな本に手を出すよりもこの2冊に絞ってもいいかもしれないとも思います。
    とりあえず本屋さんに行ったら一度手にとって見てください。

    問題精講を終えてから取り組み、やりつぶしたらもう編入英語の読解なら
    いうことないのではと思います。
    それぐらい良い本だと思ってます。


    最後に私が一番気に入って取り組んでいたのが
    京大の英語25カ年です。

    京大の英語25カ年〔第4版〕 [難関校過去問シリーズ]京大の英語25カ年〔第4版〕 [難関校過去問シリーズ]
    (2008/06/14)
    大月 照夫

    商品詳細を見る


    これは赤本シリーズのもので京大の英語のみを25年分収録されています。
    京大の学部入試は英文和訳と和文英訳で構成されています。
    自分らの時の編入試験も同様の形式でした。

    非常にシンプルな形式なんですが英文の内容が面白くて
    この問題集の和訳を繰り返していました。
    京大の学部入試というとすごく難しそうな気がしますが
    ここまで上に挙げた本を勉強された方なら全然難しいものではありません。

    普通に楽しく問題を解けるレベルです。
    問題を解くことも大事ですが、内容を理解し、そこから知識を得ることがもっと大切な気がします。

    25年分ありますがすぐに1周終えられますので本屋で内容を確認して
    興味を持った方は取り組んでみてはいかがでしょうか。

    今回は以上になります。


    スポンサーサイト

    テーマ : 高専(高等専門学校)
    ジャンル : 学校・教育

    プロフィール

    ken

    Author:ken
    はじめまして。

    高専から大学編入をしました。

    編入後、
    就職活動においていろんな企業の選考を受け、
    数社から内定が出たのでその情報も書いていきたいと思います。

    特に高専から編入後の生活はあまり高専生は知らない情報だと思うので
    記事にしていきたいと思います。

    現在は大学院に在籍しているので、
    そのことも書いていけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    FC2アフィリエイト
    ブログ 国内格安航空券サイトe航空券.com
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。