スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    編入英語7

    2010年になりましたね。
    今年もよろしくお願いします。

    今回は工業英語について書きたいと思います。

    編入の英語を解いていると工業英語が多く登場してくることに気づくかと思います。
    それはリーディングだけでなく、ライティングにも言えることです。

    今まで挙げてきた参考書では身につけられていない部分でもあります。
    そんな工業英語の勉強法を紹介したいと思います。

    まず工業英検なるものが存在します。
    高専に在学していれば知っているかと思います。

    この検定試験を利用して勉強していくことをおすすめします。
    一番低い4級であれば1年生でも少し勉強すれば取得可能かと思います。
    高学年なら3級、2級を目指してみてください。


    参考書は以下のものがいいかと思います。

    工業英検4級対策工業英検4級対策
    (1994/01)
    白川 洋二

    商品詳細を見る


    工業英検3級対策工業英検3級対策
    (1994/01)
    不明

    商品詳細を見る


    工業英検3級問題集 2009年度版工業英検3級問題集 2009年度版
    (2009/07)
    不明

    商品詳細を見る


    工業英検2級対策―文部科学省後援工業英検2級対策―文部科学省後援
    (1994/01)
    不明

    商品詳細を見る


    工業英検2級問題集 2009-2010年版工業英検2級問題集 2009-2010年版
    (2009/07)
    不明

    商品詳細を見る


    これらは問題集で、一通り勉強すれば当該級に合格できるかと思います。
    また、僕が黄色のほうの問題集で勉強して試験を受けた時は出題形式が変わっていたので
    2009年度版の問題集で勉強するほうが工業英検への合格の近道でしょう。

    しかし、編入試験対策としては黄色のほうの問題集のほうが適しているように思います。
    新しい出題形式では問題の難易度が低下しているように感じましたので。


    また、編入試験に向けて工業英語を覚えるためには以下の参考書がいいのではないかと思います。
    細長くて少々使いづらいのですが、英作文の練習にも十分使えるものです。
    買っておいて損はないかと思います。

    僕はこれを1年生のときに先輩からもらって、最初はこんなの覚えて役に立たないだろとか思いましたが、
    例文をある程度覚えることは後々非常に大きな効果になって表れます。
    コツコツ覚えるのもいいのですが、出来れば一気に終えましょう。
    1周すれば意外と覚えられています。


    工業英語ハンドブック工業英語ハンドブック
    (1996/07)
    山本 忠

    商品詳細を見る



    工業英検は単位として認められる高専もあるかと思います。
    そういう小さな喜びを積み重ねて勉強していくことは非常に重要かと思います。

    今回は以上になります。

    スポンサーサイト

    テーマ : 高専(高等専門学校)
    ジャンル : 学校・教育

    プロフィール

    ken

    Author:ken
    はじめまして。

    高専から大学編入をしました。

    編入後、
    就職活動においていろんな企業の選考を受け、
    数社から内定が出たのでその情報も書いていきたいと思います。

    特に高専から編入後の生活はあまり高専生は知らない情報だと思うので
    記事にしていきたいと思います。

    現在は大学院に在籍しているので、
    そのことも書いていけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    FC2アフィリエイト
    ブログ 国内格安航空券サイトe航空券.com
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。