スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    研究室訪問について

    先日、某旧帝国大学の学生さんが研究室訪問にきました。
    たまたまその日はM1の講義もなく、
    ゼミも終わり、一段落ついた日だったので、
    研究室に誰もいませんでした。
    というか、当日に来ることを知らされたという・・

    たまたま、学校にいたので、対応したのですが
    ちょっと思うことがありました。


    そこで、
    今回は研究室訪問について書きたいと思います。


    まず、
    他大学の大学院を受験しようと考えている
    学部生、専攻科の学生は、
    研究室訪問をした方がいいと思う。


    自分の所属する大学の先生ならともかく、
    他大学の先生なんて、
    論文で名前を見るぐらいとか
    有名だからとか
    そんな程度のものでしかないんじゃないかな。


    そういうので大学院、研究室を決めたとき、
    大学院に入学してからの2年間が辛いですよ。

    学歴が目的な人も中にはいると思うし、
    そういう人がいても別にいいと思うんだけど、
    せっかくだから、
    意味のある2年間を過すべきじゃないかな。


    高専を卒業して働いている友人は君が大学院に入学するころには社会人3年目だし
    学部を卒業して就職する友人は、当然社会人1年目なわけだ。

    彼らは社会人として働くことを求められているし、
    学生よりも自己管理が重要になる。
    もちろん社会における責任というのも少なからず新入社員にもある。


    そんな周りがしっかりと働き始めている状況で
    だらだらと2年間過ごすんじゃなくて
    世界を変えるような研究ができるとは全く思わないけど
    社会のどこかに多少役立つ、社会的意義のある研究なり
    自分の興味のある分野に対する深い専門知識なり
    を追い求めるべきだと思う。


    学生という時間のある期間だからこそ
    何か目標がないと時間を持て余すだけになる気がする。





    まぁ余計な話はいいとして、
    とりあえず大学院を選ぶときは、
    慎重に選ぶべき、ということです。



    そして、本題に移ろう。
    研究室訪問をするときにどんなことを聞けばいいのか、ということ。

    というか、研究室訪問に行くことが大事なんじゃなくて、
    その大学院での講義や研究室での活動や研究内容など、
    自分が入学したときのイメージをつかむことが大事だと思う。

    特に、
    その研究室ではどういう研究をしているのか?
    希望する指導教員の現在の興味は?
    (既往研究とは違ったところに興味があることもある)
    どういう風に研究を進めていくのか?ゼミ頻度は?英語でプレゼンする?
    あと結構拘束される研究室もあるので、その辺も聞いといた方がいい。


    これが全てじゃないけど、
    こういう感じでなんでもいいから質問を考えてきてほしい。

    うちら学生は何も評価とかしないから、
    就職活動なり
    普段の勉強なり
    休日の過ごし方とか買い物どこ行くかだったり
    家賃だったり
    過去問ほしいですだったり
    聞いちゃダメな質問ないからどんどん聞いて!


    聞かないとわからないでしょ!!


    と思ったので、
    記事にしてみました。



    就職活動のOB訪問も社員から見たらこんな感じなんだろうな。



    大学院入試は、試験の点数さえ、
    母集団の中で上位なら全く問題なく合格するけど、
    入学後のことも考えてくださいな、
    っていうことです。


    大学院入試まで2カ月ぐらいだろうけど
    ゴールを意識しながら計画を立てて勉強してください。



    今回は以上です!





    スポンサーサイト

    テーマ : ★大学生活★
    ジャンル : 学校・教育

    プロフィール

    ken

    Author:ken
    はじめまして。

    高専から大学編入をしました。

    編入後、
    就職活動においていろんな企業の選考を受け、
    数社から内定が出たのでその情報も書いていきたいと思います。

    特に高専から編入後の生活はあまり高専生は知らない情報だと思うので
    記事にしていきたいと思います。

    現在は大学院に在籍しているので、
    そのことも書いていけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    FC2アフィリエイト
    ブログ 国内格安航空券サイトe航空券.com
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。