スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    付加価値創造

    もう9月ですね。
    編入試験も大学院入試も一段落したんじゃないでしょうか。

    就活生は夏季インターンどうだったでしょうか。




    今、自分はそのインターンの真っ最中です。


    インターンにもいろいろな会社で、いろいろなプログラムがあると思う。
    仮想的に、ビジネスモデルを理解させるものだったり、
    グループワークだったり、
    会社説明会みたいなものだったり。


    自分の参加しているインターンは、
    実際の業務の末端を担当する、というもの。
    お手伝いしながら学ぶ、という感じかな。


    インターンを数日してみて、考えてみたこと。



    それは自分の仕事の付加価値というものについて。


    顧客が、うちの会社の商品に何かを求めていて、
    それに対して価値を提供する。
    で、価値を提供した対価にフィーをもらう、みたいな感じだけど、
    自分が提供しているアウトプットが顧客に届く商品になっていると思うと
    微力ながら責任感を感じる。

    まぁ実際は社員さんがチェックするので、
    自分のアウトプット次第で
    チームに迷惑をかける、ということですが。


    ぼかしながら書くと何してるのかわからないかな。



    自分の価値。

    それは、早さ、正確性、そして+αの自分の考え、だと、”今は”思っている。
    甘いのは重々承知です。

    早さ、正確性は、言われたことをただこなすだけなので
    情報収集やエクセル等のテクニックがあれば及第点な気がする。


    問題なのは+αの部分。
    ここの部分を考えてみると、
    こういう情報があるから、こういうことがいえる、
    ということを単発的にするんじゃなくて、


    このプロジェクトの背景・目的はこんなんで、仮説はこう。
    これをいうには、こういう情報が必要。
    そして、単発的に分析するんじゃなくて、
    ストーリーを描いてみないといけない。

    そうすると、こういう情報加えたらいいんじゃないか、とか気付くことがある。
    あるいはこういう切り口で書かないとダメだな、とか。


    考えずに作業することもできるけど、
    たぶんそんなんじゃ自分の価値なんてゼロなんだ!


    大企業の社員、
    特にエリート社員と机を並べて仕事すると学ぶことは非常に多い。
    同時に、10年、20年後に到達してなきゃいけない、追い抜かなきゃいけない姿が明確になる。


    たぶん企業に自分は今評価をつけられているんだと思う。
    でもそんなのはどうでもいい。


    まず考えて仕事してみよう、
    そんなことを感じたインターン前半でした!




    スポンサーサイト

    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    プロフィール

    ken

    Author:ken
    はじめまして。

    高専から大学編入をしました。

    編入後、
    就職活動においていろんな企業の選考を受け、
    数社から内定が出たのでその情報も書いていきたいと思います。

    特に高専から編入後の生活はあまり高専生は知らない情報だと思うので
    記事にしていきたいと思います。

    現在は大学院に在籍しているので、
    そのことも書いていけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    FC2アフィリエイト
    ブログ 国内格安航空券サイトe航空券.com
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。