スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    AT Kearney選考(ES・筆記)

    世界トップクラスの戦略コンサルであるAT Kearneyについて簡単に書いておこうと思います。

    AT Kearneyは、
    元々は、「カーニー&マッキンゼー」という会社であり、
    そこからAT KearneyとMcKinseyに分離しています。

    AT KearneyのATは、
    創業者のアンドリュー・トーマス・カーニーに由来します。


    元々はオペレーションに強みのある会社だったようですが、
    現在では経営戦略からオペレーション、ITまで総合的にコンサルティングを行っている会社です。




    まず、簡単にESの内容について書いておきます。


    ◇あなたの「強み」について、あなたの過去の成功体験を例として複数挙げながら、論理的に説明して下さい。
     1)「強み」を簡潔に説明して下さい。(複数記述可、300字以内)
     2)「強み」が発揮された、過去の複数の成功体験を、論理的に説明してください。(1,000字以内)


    1000字というのが長いように感じますが、
    複数のエピソードを交えて記述するといいかと思います。
    特に、複数のエピソードを時系列なりで整理し、
    一貫したストーリーにするといいかな、と思います。



    つぎに、筆記試験についてです。

    試験時間:60分
    問題数:30問
    内容:判断推理(論理、集合、対応関係)、数的推理(比、時間・距離・速さ)、文章理解


    たぶん上記の内容だったように思います。
    問題自体は難しくなく、問題集レベルです。
    特異なものはないです。


    要領よく解くことが求められると思います。
    周りの学生は時間が足りないようでした。
    私は、文章理解は読めば絶対正解できるものだったので、
    それを確実に解くようにしました。

    計算を要する問題はそんなにでないけれど、
    出た時は、落ち着いて問題を整理すれば大丈夫だと思いました。




    とりあえず今回は以上です。



    参考になれば幸いです。







    スポンサーサイト

    テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
    ジャンル : 就職・お仕事

    プロフィール

    ken

    Author:ken
    はじめまして。

    高専から大学編入をしました。

    編入後、
    就職活動においていろんな企業の選考を受け、
    数社から内定が出たのでその情報も書いていきたいと思います。

    特に高専から編入後の生活はあまり高専生は知らない情報だと思うので
    記事にしていきたいと思います。

    現在は大学院に在籍しているので、
    そのことも書いていけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    FC2アフィリエイト
    ブログ 国内格安航空券サイトe航空券.com
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。